フレンズ本町で今まで行われたイベントレポートです。

2018.01.31

平成30年1月28日「ジャグササイズ」

新感覚エクササイズがフレンズ本町に上陸!!!
その名も・・・ジャグササイズ
ジャグリングとエクササイズを融合した日本発祥のニューエクササイズ!
ジャグリング界の第一人者、ダンディGOさんの指導のもと全身を使い楽しみました!

※ジャグリングとは・・・ボールや輪っか、ナイフやボーリングのピンなどを空中に投げて魅せる曲芸のこと

 DSC02292 DSC02295

ダンディGOさんのスーパーテクニックも披露していただきました!
次から次へと展開する技の数々に子どもたちやお父さん・お母さんからは、
歓声と拍手が上がっていました!

  DSC02299 DSC02301

慣れてきたら後ろ回しや、足の上げにも挑戦!!!

DSC02303 DSC02304

ボールの数を増やして同時にお父さん・お母さんとパス!!!

  DSC02312 DSC02311

「楽しかった!」、「上手につかむことができた!」、「1時間あっという間でした!」
「意外と難しくて子どもに負けないよう頑張りました!」などたくさんのお声を頂きました。

 子どもも大人も夢中になって楽しんでもらえたイベントになりました。
ダンディGOさん、ありがとうございました!!!

 

2018.01.27

平成30年1月27日「移動動物園」

毎回大好評のイベント。雪が残り足元が悪いにも関わらず、
いつもお越し頂いている皆さんはもちろん、初めての方も大勢ご来園いただきました。

DSC05638 DSC05642 DSC05653 DSC05647

ウサギ、ハリネズミ、ヒヨコ、ハト、フクロウ、リクガメなど、約13種類の
動物たちと自由にふれあい、写真撮影も楽しむ子どもたち。
「これがほんとうの福袋(服袋)!」と、洋服に小さな動物を包んでスキンシップをとったり、
ウサギに約4時間心を奪われっぱなしのお子さんがいたり、
腕にハトが乗って動かないままじ~っとしているお子さんは、少し緊張気味でした。

DSC05656 DSCN9591 DSC05644DSC05657
DSC05659 IMG_4611 - コピー DSCN9638 DSC05658

「フクロウって意外と動かない」「ヒヨコかわいい!飼いたい!」「あったかい!」
「こんな近くで動物見たことない!」など、
普段出会うことの少ない生きものたちに、色々な発見があったようです。
生きている動物たちに感謝して、優しく楽しんでくれてありがとう。

2018.01.23

かまくらフェアその②こども編

雪あそびは、寒くても、足もとが悪くても、外に出た人の特権ですね!
「すご~い!」「一番大きい!」「なんだろうと思ったら雪のおうちだった!」
などなど。思い思いにかまくらに入ってくれました。
日が暮れてからは幻想的にライトアップ。
じ~っとしみじみ見つめる気持ち、わかります。
DSCN1041 DSCN1078DSCN1061 DSCN1049
IMG_4604 IMG_4607

屋上ローラースケート場は、雪あそび広場に!
雪合戦をしたり、雪だるまを作ったり、普段はできないことを思いっきりしました。
20180123163520 20180123163537 (2) 20180123163646   
明日も雪が残っているかな?
今しかできない経験を沢山しにきてね。

2018.01.23

大雪!かまくらフェア開催!

 

夜に降り積もった雪は、フレンズでも20㎝を超えました。

20180123141042 IMG_4603
早朝より雪かきのために出勤したスタッフは動線を確保しつつ…
子どもたちの笑顔を思い浮かべながら、かまくらも製作しました!
今回は一足早く、スタッフによる製作の様子をレポートします!

20180123141155 IMG_4600
道に積もった雪を一か所に集めて、積み上げて、固めて…

IMG_4601

10時頃、まずは大きな雪山が完成!
続いて中を掘って、ゲートも作っていきます。
DSCN1023 DSCN1028

12時頃、大人が3人も入れる空間ができました!
 IMG_4599

13時頃、かまくら完成!
みんな入りに、フレンズにおいで!

DSCN1035

3階ローラースケート場も、今日は雪あそび広場になります。
最初に足跡をつけるのは誰かな??   

20180123_103559

まってるよ!

 

 

2018.01.20

ボルダリングクラブ1月の活動

ボルダリングクラブ1月の活動をご紹介します!

DSC05618(2) DSCN0309(2)
ボルダリングに必要な体幹を鍛えるトレーニング。
ボルダリングにだけではなく、運動能力を高めるために必要な全身運動です。

DSCN0313(2)
みんな先生の話を真剣に聞きます!

DSC05626(2) DSC05622(2)DSC05623(2) DSCN0319(2)
難しいコースにも果敢に挑戦していました!
手と足を組み合わせて使う技で登る子、足はこっちだよ!と教えてあげる子、
回数を重ね、協力しながらみんなで上手くなろうと頑張っています。

終わりのあいさつを、
12日はあかねちゃん、18日はかずさちゃんがしました!

2月の練習は9日(金)と15日(木)です。
2月も楽しく練習していきましょう!

2018.01.16

平成30年1月14日「ミズノ流忍者学校」開催の巻

みんなで『楽しくニンニン修行でござるの巻~っ!!』

フレンズ本町がミズノ流忍者学校に変身したでござる~!!

_IGP9534 DSCN0786
まずは工作の巻!!世界に一つの自分だけの額当てを作って、好きな色の忍者服を選ぶでござる!!
_IGP9431 DSCN0827
見習い忍者に変身したら、準備体操をして、忍者走りを習得するでござる!!

_IGP9445 _IGP9457
『綱渡りの術』・『床忍びの術』・『壁渡りの術』の特訓の様子でござる!!

_IGP9462 _IGP9455
お次は、『忍び歩きの術』・『壁登りの術』の特訓でござる!!

_IGP9465 _IGP9474
『手裏剣、やり投げの術』・『身かわしの術』も特訓するでござるよ!!

DSCN0830 DSCN0515
忍者お得意のポーズもバッチリ決めたら、忍術修行終了の認定証をもらうでござる!!

_IGP9500 _IGP9578
にんともかんとも、みんな立派なチビッコ忍者になれたでござるな!!
これからも忍術修行を頑張ってほしいでござるよ!!ニンニン!!

2018.01.16

平成30年1月14日『ヘキサスロン』フレンズ本町スペシャルイベント!Supported By ミズノ

遠くまで、飛んでいけぇぇぇ!!
_IGP9382 _IGP9523

フレンズ本町スペシャルイベント!Supported By ミズノと題して
ミズノが独自に開発したこどものための運動プログラム『ヘキサスロン』を開催しました。

_IGP9386 _IGP9525

測定種目は『エアロケット投げ』『立ち幅跳び』『25mハードル走』の3種目!!
体験種目として『エアロディスク投げ』『ソフトハンマー投げ』を実施しました。

_IGP9407 _IGP9515

せーのでJUMP!!

_IGP9514 _IGP9398

年齢別の参考記録表を見ながら、自分との戦いです!!

 DSCN0541 _IGP9388

記録を伸ばすため、参加者はみんな真剣にプログラムに取り組みました!!
次回の測定会までに楽しみながらトレーニングしよう!!

2018.01.16

平成30年1月13日 けん玉検定

フレンズ初の第1回けん玉検定。
「昔あそび」でお馴染みのお子さんにとっては、おまちかねです。
午前中に開催したイベントで竹のけん玉を作った幼児や保護者も方々も、
本物のけん玉に触れて楽しそう。
初めてけん玉を触る人でも、先生に丁寧にやり方やポイントを教わりながら技を覚えていきます。
大人もみんな真剣に挑み、緊張感の中たくさんの方が級を取得しました。
次回開催までに、また腕を上げてきてくださいね!

DSCN0326 DSCN0340 DSCN0343 DSCN0347 DSCN0360 DSCN0766

2018.01.16

平成30年1月13日 音を楽しむ!絵本の読み聞かせと竹のけん玉作り

コン!カン!
竹とトチの実がぶつかる乾いた心地よい音が、図書室と工作室に響きました。
リズムの良い絵本「十二支のしんねんかい」「こいぬのくんくん」を楽しんだ後は、工作の時間。
竹をスリスリとやすりがけをする作業は幼児に大人気。
のんびりと、大人も幼児もみんなで竹けん玉あそびを楽しみました。
 「次回はいつですか?」とうれしい声も。
お話の世界と体験をつなぐ、読み聞かせ&工作会をまたお楽しみに…。

 DSCN0735 DSCN0740 DSCN0741 DSCN0744 DSCN0746 DSCN0747 DSCN0753 - コピー

2018.01.14

なわないチャレンジ!稲わらから大縄とびをつくろう

IMG_4518 DSCN0297

2日間にわたる大縄とびプロジェクト。
ほど遠く感じる大縄への道のりでしたが、参加してくれた子ども達や保護者の方々
のおかげで無事に大縄も完成!20回連続跳びも達成!
縄を作ったメンバーも、大縄とびから集まったメンバーも、みんな最高の笑顔でした。

IMG_4495 DSCN0277 ぼかし DSCN0305

もちろん初めての体験で、まずはじっくりとなわないの手の動きを覚えることからスタート。
難しい手作業ですが「せっかくやるんだからできるようになりたい!」と根気強く集中して、
小学生以上のお子さんは全員なわないをマスターしました!
大縄とび中もなわないそのものを楽しんで、自分の縄とびを完成させたお子さんも。

IMG_4478 IMG_4437@
 
参加者同士、自然と「差し縄係」「霧吹き係」「飛び出た藁の処理係」「なう係(交代)」
など役割分担が生まれて気持ちを一つに大縄が完成しました。

IMG_4456 IMG_4461 IMG_4481 IMG_4510
IMG_4420 IMG_4436 IMG_4463 IMG_4489   

聞いてみると稲を育てている学校からのお子さんが多く、
一つの経験が新しい関心に広がってゆくことを実感。
今回の体験も、きっとどこかの「おもしろそう」に繋がってくれたら嬉しいです。